運勢を知るために欠かせない

>

自分の未来を把握できる

この記事をシェアする

自分の特徴を知ろう

占いには、命術という方法があります。
それは生年月日や時間などのデータを使い、持って生まれた運命を調べる占いのことを言います。
占星術や算命学、数秘術など難しい知識が必要な占いで、命術ができる占い師は限られています。
複雑な占いだからこそ、その人が生きる方向性や悩みを解決できます。
命術を活用して、自分がどんな人間なのか知ってください。
すると、トラブルが起こっても対処しやすくなります。

占いの結果を聞くと、自分が思っていた性格とは異なっているかもしれません。
また自分の性格の特徴を知ることで、活躍できる業界を把握できます。
進路に迷っている人は命術で占ってもらうなど、人生プランを決める時にも命術は力を発揮します。

デリケートな悩みの場合

占い師に顔を見せて、デリケートな悩みを伝えることに抵抗を感じる人がいると思います。
そのような人は、電話占いやメール占いで命術を依頼してください。
直接顔を合わせなくても占える部分が、命術のメリットです。
電話やメールで自分の生年月日や、悩みを伝えてください。

電話占いは、相談する時間で料金が決まります。
メール占いは文字数で料金が決まるので、どちらが良いのか選択してください。
メールは、送信する前なら文章を何回でも書き換えることができます。
緊張してうまく悩みを伝えられるか心配な人は、メール占いを選択しましょう。
電話占いではなかなか悩みを伝えられないと余計な時間が発生して、料金が高くなってしまう可能性があります。


▲ TOPへ